音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

ブログを書く理由

私は、ひたすら記事を書きます。
ただ、見知らぬあなたにメッセージを届けるために。

いわゆる役に立つコンテンツなんてのも、めったにない。
一般受けしそうな、面白い内容もない。

特に、このブログは、そう。
ひたすら、自分語り。

それでも、私は、書き続けます。

私に記事を書かせているものは、なんなんだろうと。
睡眠時間を削って、体重を減らして、色々なことを放っておいて。

*****

今日、井戸端ランキングにコメントを書いているときに
突如、腑に落ちました。

私は、傷ついた淋しい魂に、強く引き寄せられてしまうのだと。

そんな私の性質が、ストーカー気質の人を呼び寄せてしまう
という危険も、以前は、あったわけですが。

*****

育児に傷ついたり、恋に傷ついたり、人間関係に傷ついたり、
理由は、いろいろあるけれど。

孤独だよ、淋しいよ、苦しいよ、助けて、と叫んでいる人の魂に。

あなたはいいんだよ、そのままで、傷ついていてもいいんだよ、
もう、苦しまなくて、いいんだよ、
私が、あなたを大切に思っているよ、
あなたが生きている、ただそれだけで価値があるんだよって、愛を注ぐために。

それは、そのまま、悩み苦しんでいた過去の私に対する
メッセージでもあって。

いいんだよ、私は、そのままで、と私に伝えるために、
私自身を自分自身の言葉で肯定するために、
ひたすら書き続けているんだと気づきました。

*****

だから、その記事が必要のない誰かにとっては
無意味な、自己満足のただの独り言に見えることでしょう。

面白くないことも、不愉快にさせてしまうことも、あるでしょう。

でもいいの。
私は、たぶん、傷ついた魂に愛を注ぐために生まれてきたのだから。

上っ面の癒しの耳触りのいいキレイゴト、なんて、書く気もさらさらない。

私の言葉を強く必要としてくれる、あなたにだけ伝わればいい。

どうか、孤独なあなたの心に、私の言葉が、届きますように。

♪ こちらもどうぞ ♪

金木犀 きのう、下の子を保育園に迎えに行くと ふわっと、覚えのある甘い匂い。 空を見上げると、木の葉に見える、オレンジの小さい花。 ああ、キンモクセイ。 今年もそんな季節になったんですね。 また、一年、経ったんだなぁ。...
レンズ交換 夜、ハードコンタクトレンズが、片方の黒目からずれていなくなった。 目の周りをひっぱったり、視線を動かして、探したが、見つからない。目にほんのりと違和感があるので、白目のどこかにのっているような気がするけれど、部屋に落ちている気もする。目の...
最近の心境とか 涼しくなってきましたね。 秋といえば、文学。 ちょっと人恋しい季節。 最近、恋の詩や、物語が心に浮かんできます。 つる草のかぶれが、まだ治っておらず 痒みを抑えるため、抗アレルギー剤を飲んでいて、 ぼんやりしているところもあって ちょっ...
知りたい、という気持ちがあれば、それだけでいい... その人と仲良くなりたかったらその人をまるごとそのまま見たらいい。知りたいという気持ちがあれば、それだけでいい。知りたいと思う気持ちは、好意だ。好意がもてないのに適当に「解決策を提示」し「教え諭して」やろうと思うのは単にその人を踏み台にして優...
やわらかなもの ノートPCのキーボードを打っていると、しばしば、 私とPCの間に、下の子供が割り込んでくる。 ちょっと、見えないよー、じゃまー、って言いながら 彼のために少し場所をあける。 ひざの上に、ちょこんと座る。 頭が大きくて、画面が見えない。...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です