音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

女子高生の生足

今朝、子供を保育園に自転車で送って行ったんですが、
長い直線道路に差しかかったとき、
少し遠く前方に、女子高校生が自転車に乗ってるのが見えたんです。

すらりと伸びた、健康そうな脚。
紺色のハイソックス。

スカート丈は、駅の階段を上るときは、
カバンで後ろを隠す、そんな長さ。

しかも、急いでるらしく、ときどき立ちこぎをしてるんです。

見えそうで見えない、計算しつくされたかのような
スカートの長さ。

しかも、見え隠れする太腿が、とてもキレイ。

ちょっと、ちょっと、
それは、青少年のオニイチャンや、中高年のオジサマや、
私に向かって、朝からサービスしすぎでしょう!

と、思いつつ、電動自転車を加速。

しかし、速い。全然距離が縮まらないでやんの。

とか、思ってたら、すーっと、彼女と私の間に
男子高校生の自転車が割り込み、
彼女のチャリの後ろに、ぴたりとつけました。

前後に並んで走るチャリ二台。

*****

ああ、彼は、キミに恋をしてしまったよ、きっと。

♪ こちらもどうぞ ♪

自己最低体重記録更新・再 一週間ほど前、過去20年間での自己最低体重を更新し 46.3kgになったという記事を書いたばかりですが さっき、体重計を見て、びっくりしました。 45.6kg。 なんだ、この数字。 ちょっと、私、まずいかもしれない。 今日、記事4個も...
コーヒーのイントネーション 就職で東京に出てきて、まもなくのころ。 職場で、机の引き出しに置いているお茶の話をしていたら、少し離れた席の 先輩が、「ちょ、ちょ、ちょっと・・・」と、慌てた様子でやってきて、 私を後ろに引っ張って言った。 先輩は小声で「コーヒーじゃな...
最近の心境とか 涼しくなってきましたね。 秋といえば、文学。 ちょっと人恋しい季節。 最近、恋の詩や、物語が心に浮かんできます。 つる草のかぶれが、まだ治っておらず 痒みを抑えるため、抗アレルギー剤を飲んでいて、 ぼんやりしているところもあって ちょっ...
雇われ店長の切なさ ~雇われ店長のお店で働く雇われ店員が思ったこと~ 私は今まで何度も、雇われ店長のいるお店で働いてきた。 お客さまはあまり意識していないかもしれないけれど、 飲食店をはじめとして、経営の責任者が店長ではなく、 その上にいるオーナーであるお...
3月のストライキ 春のはじめというのは、まあ、毎年だいたい調子が悪い。 3月はなんだかんだやらなきゃいけないことも多く、 最近は帰省に関わる嫁姑間の埋められない意識の違いだの、 職場の人間関係の微妙な緊張感だの、 日々のお弁当作りだの、家のごちゃごちゃだの...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメント

  • 恋ではないですよ。

    ただ後ろから生足が見たかっただけです。
    僕もよくしていました。

  • FXさん。

    見れますよ。船橋までくれば。
    タイミングはありますけど。
    初めてみました。

    ギブさん。

    そういうときは、通常と違う筋力が発生しそうです。
    火事場のなんとかってやつですね。
    私は根性が足りませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です