音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

バレエレッスン

心が乱れているときは、身体を正す。

バレエのレッスンにに行くと、いつもそのことを再認識する。

*****

私が通うバレエ教室は、カルチャーセンターの
月二回の講座で、それさえも仕事や用事でキャンセルすることも多い。

先生は、とても可愛らしくも美しい女性で、
先生の微笑みを見ているだけで、動きを見ているだけで
うっとりとしてしまう。

注意するときも、めって感じの、ちょっと困った感じの
可愛らしい叱り方をする。

それもそう、普段はちびっこを相手に指導をしているそうです。

そんな先生なので、お休みが続いて久しぶりに行っても
叱られることもなく、よく来ましたねー♪って
嬉しそうに迎えて下さるので、とても嬉しい気持ちになる。

今日、先生にお会いできてよかった。

*****

私は、バレエについて、詳しく語れるほどの
バレエファンではない。

でも、バレエの基礎レッスンがとても好きだ。

背中を伸ばし、肩を落とし、首筋を伸ばし、力を抜く。
手先から、足先まで、神経を集中する。

背が伸びていくような、それとともに気持ちも伸びていくような、
静かな時間。

そして、身体の動きに合わせて、呼吸する。

その呼吸は、普段よりもずっと深く、
私は、久しぶりに体中に酸素がいきわるのを感じる。

*****

心や身体が忙しいと、バレエもヨガも飛ばしてしまいがちだけど
そんなときこそ、できるだけ休まずに行きたいと思う。

私が、私の中心に、帰って来られるように。

♪ こちらもどうぞ ♪

3月のストライキ 春のはじめというのは、まあ、毎年だいたい調子が悪い。 3月はなんだかんだやらなきゃいけないことも多く、 最近は帰省に関わる嫁姑間の埋められない意識の違いだの、 職場の人間関係の微妙な緊張感だの、 日々のお弁当作りだの、家のごちゃごちゃだの...
幸せとかいうもの 自分で何をしているときが居心地がいいのか、ちょっといい気分になれるのか、嬉しくなってしまうのか、楽しい気持ちになるのか、そういうのを分かっていたいし、日々見つけたいなって思う。 元気がでないときも、モヤモヤするときも、胃が痛いようなと...
伝わらない想い postcard~BCL PICTORIAL NETWORK ***** 線路沿いの菜の花を見て、これほど 明るい黄色を見たことはなかった、と思う。 なんだか涙がにじんで、世界がぼやけて見える。 人それぞれ見ている世界は違って、...
いまだにかゆいんだってば! 庭のつる草にかぶれ、セレスタミンという ステロイド入りの抗アレルギー剤を飲んで3日、 薬のない状態で2日過ごし、 顔の腫れと、痒みは、ほぼなくなりました。 しかし、手の甲から、ひじにかけて、 ものすごくかゆい。 セレスタミンを飲んでいる...
夏の終わり 蝉が、お腹を上にして、地面に転がっていた。 まだ暑いけど、もう、夏も終わりなんだな、と思う。 お金を崩す必要があって、 千円と二十円を入れて、120円のカルピスを買ったら 百円玉が8枚と、十円玉が10枚出てきた。 たくさんの小銭をしばし...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です