音と紅茶の時間TOPコドモのキオク仙人になりたかった子供
2013年04月10日

仙人になりたかった子供

私は、小学生の時、仙人のような人になりたいと思っていました。

世間の煩わしさから心を離し、惑わず、
ただ、地上で起きていることを雲の上から眺める。

人間関係に心わずらわされるのが、いやでした。

今になったら、そんな心の動かない人になってしまったら
つまらないな、なんて思うのですが、当時はかなり本気で願っていました。

日常のささいなことに、嬉しかったり、楽しかったり、
淋しかったり、哀しかったり、怒ったり、泣いたり、笑ったり。

何より感情が乱れるようじゃないと、恋なんてできないだろうし。

そんなのが、面倒だけど、けっこう幸せだったりします。
たぶんね。

タグ:仙人
posted by かこ at 05:35 | Comment(2) | コドモのキオク
この記事へのコメント
仙人!!!!マジで?
なりたかったよ私も!!仙人!!!若しくは山篭り!

いやー、余りに覚えがある思考過ぎてツボったw
Posted by きのみい at 2013年04月10日 14:26
そっかー、やっぱ姉だねぇw
ツボってくれたんなら書いてよかったよ〜。

俗世からの離脱ねw
Posted by かこ at 2013年04月10日 16:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。