音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

この愛を

 ~ふたりはとても似ていたので
  恋することはかんたんでした。~

この言葉ではじまる、鈴木祥子さんの『この愛を』。
私、この歌の出だしが、大好きなんです。

*****

恋に落ちるのに必要な時間は、ほんの少し。

恋をして、夢みる日々を過ぎて、愛に変わり、
傷ついて、愛はもろくも壊れてしまう。

でも、傷より愛は深くて、時が過ぎて
あなたのことをまた想うのです。

この二人の愛を未来につなぐことが、できるのかな。

時が過ぎても、想う誰かがいるのなら、
想い出じゃなくて、つないでいくこともできるかもしれない。

お互いを許してみることができたら。

痛みを抱えながらも。

*****

傷ついた分だけ、想いは深くなっていくのかもしれないね。
あなたにも、許したい誰かがいますか?

そんな歌をライブバージョンでお届けします。
しょうこさんは、ライヴで聴きたいなぁ。

◆Youtube動画
『この愛を』鈴木祥子
SHOKO SUZUKI TOUR “Winter” at 新宿LIQUID Room
2000年2月8日

◆歌詞
この愛を – 鈴木祥子

この愛を [ 鈴木祥子 ]

♪ こちらもどうぞ ♪

プリヴェ 自分らしさ、とか。 そんなの、よく分かってなかったりするけど 誰かと真剣に向き合って、言葉を交わすことで 見えてくる自分、ってのがある。 恋をするなら、あなた色に染まる恋愛じゃなくって 自分が自分でいられる恋がしたい。 なんて、想いな...
10% 古内東子 恋をしている人は、心が揺れ動いて、素敵だから、 その人に恋をしても不思議じゃない。 何でも本音も話してくれて、一番近くにいるようで その人にとって、自分は大切な存在なんだけれど 一番の存在には、けしてなれなくて、 その心を独り占めしたいと...
All I want for Christmas is you 私が好きなクリスマスソングは、たっくさんあるんですけど、 ちょっと懐かしめの、この曲を。 おもちゃ箱をひっくり返したみたいな マライヤ・キャリーのクリスマスライブ。 こんな風にストレートに言ってみるのも たまには、悪くないんじゃない? ...
優しい雨 恋のはじまりは、何気ない日々のすきまに、 落っこちていたりします。 恋をすると、嬉しいのに淋しくなるのはなぜでしょう。 激しくせつない気持ちを包み込んでくれる雨が、 優しく降ってくれたら、いいのに。 この雨が降る間は、この気持ちをそっ...
いま わたしがほしいのは 何も見てない目... もう、何も考えたくない。ずっと眠っていたい。 そんな私の頭に、ふと浮かんだこのフレーズ。   ”いま わたしがほしいのは    何も 見てない目    何も 聞いていない耳    おしだまる口だ      ” なんだったっけ?と検索し...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメント

  • こんばんは、
    祥子さんのクリスマスアルバム発売まで
    二週間を切りましたね~

    公式サイトにレコーディングの模様写真が
    アップされてます
    http://bearforestrecords.com/blog/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です