音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

この愛を

 ~ふたりはとても似ていたので
  恋することはかんたんでした。~

この言葉ではじまる、鈴木祥子さんの『この愛を』。
私、この歌の出だしが、大好きなんです。

*****

恋に落ちるのに必要な時間は、ほんの少し。

恋をして、夢みる日々を過ぎて、愛に変わり、
傷ついて、愛はもろくも壊れてしまう。

でも、傷より愛は深くて、時が過ぎて
あなたのことをまた想うのです。

この二人の愛を未来につなぐことが、できるのかな。

時が過ぎても、想う誰かがいるのなら、
想い出じゃなくて、つないでいくこともできるかもしれない。

お互いを許してみることができたら。

痛みを抱えながらも。

*****

傷ついた分だけ、想いは深くなっていくのかもしれないね。
あなたにも、許したい誰かがいますか?

そんな歌をライブバージョンでお届けします。
しょうこさんは、ライヴで聴きたいなぁ。

◆Youtube動画
『この愛を』鈴木祥子
SHOKO SUZUKI TOUR “Winter” at 新宿LIQUID Room
2000年2月8日

◆歌詞
この愛を – 鈴木祥子

この愛を [ 鈴木祥子 ]

♪ こちらもどうぞ ♪

遠い日の歌~パッヘルベルのカノン... シルクフラワーコサージュ~Artificial Flower Soup ***** 卒業式シーズンですね。 『遠い日の歌』を聴きたくなりました。 パッヘルベルのカノン〜Canon in D (Pachelbel) を モチーフにし...
優しい雨 恋のはじまりは、何気ない日々のすきまに、 落っこちていたりします。 恋をすると、嬉しいのに淋しくなるのはなぜでしょう。 激しくせつない気持ちを包み込んでくれる雨が、 優しく降ってくれたら、いいのに。 この雨が降る間は、この気持ちをそっ...
いま わたしがほしいのは 何も見てない目... もう、何も考えたくない。ずっと眠っていたい。 そんな私の頭に、ふと浮かんだこのフレーズ。   ”いま わたしがほしいのは    何も 見てない目    何も 聞いていない耳    おしだまる口だ      ” なんだったっけ?と検索し...
Swallow ~ 鈴木祥子 となりにあなたがいるのに淋しい。 優しいメロディーラインとアコギの音。 少し淋しい気分のとき、いつも心に浮かぶ大好きな曲なんですけど、 いったいこの二人には、何があったんだろうな、と 歌詞を読むたびに考えてしまうのです。 家に一人で帰...
Porcelain 先日、ポーセリンについて友人と話をしていたのですが そのとき、ん?と心にひっかかるものが。 思い出しました。 ジュリア・フォーダムの『ポーセリン』。  ~あなたは、私の肌を磁器のように扱う   あなたのキスは、私を狂わせるのに十分なの~...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメント

  • こんばんは、
    祥子さんのクリスマスアルバム発売まで
    二週間を切りましたね~

    公式サイトにレコーディングの模様写真が
    アップされてます
    http://bearforestrecords.com/blog/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です