音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

プリヴェ

自分らしさ、とか。

そんなの、よく分かってなかったりするけど
誰かと真剣に向き合って、言葉を交わすことで
見えてくる自分、ってのがある。

恋をするなら、あなた色に染まる恋愛じゃなくって
自分が自分でいられる恋がしたい。

なんて、想いながら、あなたと一緒に過ごす時間に
ただ、どっぷりと浸かってしまったりして。

あなたを愛することで、強くもなれるけど、
弱くもなってしまう。

だから、愛してる、って言って。何度も。

私が、私でいられるように。

そんな、鈴木祥子さんの歌。

歌詞

作詞:鈴木祥子 作曲:鈴木祥子

 ~ 愛してるの、ずっと
   自由な人でいてほしい、だけど
   とけるくらいいっしょにいたい ~

◆サプライズWEB
【送料無料】 CD/鈴木祥子/ゴールデン☆ベスト 鈴木祥子 〜The Ballad of Syoko Suzuki/MHCL-2009

♪ こちらもどうぞ ♪

WONDERFUL CHRISTMASTIME 私は、クリスマスが好きだ。 宗教的なことはおいといて、寒くて閉じこもりがちで 日照時間が少ない憂鬱な冬の街が、キラキラぴかぴかしているのは とってもありがたい。 イエスさまの誕生日だろうが、サンタさんの誕生日じゃ無かろうが、 ふわふわと...
Porcelain 先日、ポーセリンについて友人と話をしていたのですが そのとき、ん?と心にひっかかるものが。 思い出しました。 ジュリア・フォーダムの『ポーセリン』。  ~あなたは、私の肌を磁器のように扱う   あなたのキスは、私を狂わせるのに十分なの~...
Swallow ~ 鈴木祥子 となりにあなたがいるのに淋しい。 優しいメロディーラインとアコギの音。 少し淋しい気分のとき、いつも心に浮かぶ大好きな曲なんですけど、 いったいこの二人には、何があったんだろうな、と 歌詞を読むたびに考えてしまうのです。 家に一人で帰...
優しい雨 恋のはじまりは、何気ない日々のすきまに、 落っこちていたりします。 恋をすると、嬉しいのに淋しくなるのはなぜでしょう。 激しくせつない気持ちを包み込んでくれる雨が、 優しく降ってくれたら、いいのに。 この雨が降る間は、この気持ちをそっ...
風に折れない花   ”心の霧が晴れてく” 恋をすると、心がちりちりしたりするけれど、 淋しさで、ぎゅーっと痛くなってしまったりするけれど、 こんな優しくやわらかい気持ちで、 人を好きになれたらいいな、と思います。 近くにいるとあたたかくなれる。 そばに...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です