音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

バカップルという奇跡

「世界は二人のためにある、あなたしか目に入らないの」

みたいなカップルに遭遇することが、たまーにある。

人前でイチャイチャしている男女二人を見ると
若かりし頃の自分の恥を見ているようで、すんごく気恥ずかしかったり
するんだけど、けっこう私は、バカップルに会うと、
嬉しくて笑っちゃったりする。

だって、バカップルって、奇跡みたいなものだから。

*****

一生、恋をしない人も中にはいるでしょう。
恋をしても、両想いを体験できない人だっているでしょう。

両想いであっても、二人がお互いを「ものすごく好き!」って
想いあってる期間って、すごく短いんじゃないかと思う。

付きあっていても、自分ばっかり相手を想っているような気がして
淋しくなったり、つらくなったり。

こんなに好き、なんて何回も言ってたら、
相手の気持ちが離れてしまうんじゃないかと心配したり、
負担になってしまうんじゃないかと、遠慮したり。

反対に、自分の気持がちょっと引いているのに
相手から熱い気持をぶつけられて、冷めた目でみてしまったり。

*****

ところが、バカップルは、そんな遠慮や心配をあっさりと超越して、

アナタが好き~♪ボクも好きだよ~♪ワタシだって~☆

なんて、気持ちをためらわず、まっすぐに伝えあえる奇跡の関係なんです!

これって、すごいよね!
本当に幸せな状態だと思うんです。

しかも、人前でもためらえないほどに笑!

一生、バカップル状態を経験せずに寿命を終える人間も
少なくないと思うんですよ。

*****

バカップルも、よく観察してみると、微妙に彼女が引いてたりして
ああ、実は、バカップルじゃなくて、バカな浮かれ男に女が合わせている
普通のカップルだったのか!なんてこともあり。

人前での真剣なバカップルは、見苦しくて、とっとと二人きりに
なれる場所に行けば?って言いたくなる時もあるけど、
いいんじゃない?バカップル。

私、キライじゃないですよ笑。
だって、奇跡の瞬間に立ち会ってるんだもん、っと。

♪ こちらもどうぞ ♪

真昼の密会 下 『中南米帰りの男ギブと人妻かこが二人きりで会う企画』               in 鎌ヶ谷 さて、話題は、私たちが出会うきっかけになったNARUさんに。 我々は、NARUさんの今は亡きブログ、キーワードチョイス2(嘘・更新停止中)の...
伝わらない想い postcard~BCL PICTORIAL NETWORK ***** 線路沿いの菜の花を見て、これほど 明るい黄色を見たことはなかった、と思う。 なんだか涙がにじんで、世界がぼやけて見える。 人それぞれ見ている世界は違って、...
コーヒーのイントネーション 就職で東京に出てきて、まもなくのころ。 職場で、机の引き出しに置いているお茶の話をしていたら、少し離れた席の 先輩が、「ちょ、ちょ、ちょっと・・・」と、慌てた様子でやってきて、 私を後ろに引っ張って言った。 先輩は小声で「コーヒーじゃな...
レンズ交換 夜、ハードコンタクトレンズが、片方の黒目からずれていなくなった。 目の周りをひっぱったり、視線を動かして、探したが、見つからない。目にほんのりと違和感があるので、白目のどこかにのっているような気がするけれど、部屋に落ちている気もする。目の...
人は正論では動かない 私は、理屈っぽい子供で、そのまま理屈っぽい大人になった。 社会に出てからも、会社内での矛盾によく憤っていた。 人それぞれに違った正論というものがあり、それを完全に一致させることは相当に難しい、ということをはっきりと意識できるようになった...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です