音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

フレンドリーなコンビニ

以前、お世話になっていた保育所の近くに
セブンイレブンがある。

よく、子供にせがまれて、お迎えの帰りに
お菓子を一個ずつ、買いに行ったんだ。

ここのセブンの店員さんたちは、非常にフレンドリーで、
行くと、ちょっと短い世間話をしたりしてしまう。

おしゃべり好きな、私くらいの年齢の女性が多いってのも
あるんだろうな。

以前、同じ保育所に子供を預けていたママさんもいたし。

で、今は、2週間に一度くらいしか
行かなくなってしまったんだけど、
今でも、レジで必ず、「いつもありがとうございます」と
言われてしまう。

微妙な気分。

嬉しいときは、嬉しい気持ちになるんだけど
なんとなく、今日は、あのセブンには行かないでおこう、
という気持ちになるときも、しばしばある。

距離感が近いコンビニってのも、
いいんだか、悪いんだか。

無味乾燥なコンビニが、いいときもある。

*****

たまに、仕事帰りに、カフェオレを買いによるローソンがあるんだけど
言わなくても、ガムシロップを入れてくれるし、
昨日は、ポンタくんカードを忘れたのに、会員価格にしてくれた。

なんか、あのコンビニも、近くなってきちゃったなぁ。

♪ こちらもどうぞ ♪

伝わらない想い postcard~BCL PICTORIAL NETWORK ***** 線路沿いの菜の花を見て、これほど 明るい黄色を見たことはなかった、と思う。 なんだか涙がにじんで、世界がぼやけて見える。 人それぞれ見ている世界は違って、...
大切なものは人に譲ってはいけない... これは、もう亡くなって10年になる私の祖母、 つまりは、私の母の姑が、嫁に残した教訓。 私の母は、お人好しというか、人に悪く思われたくない人で、 欲しいと言われるものは、惜しいな、と思うものも、 親戚関係、友人に譲ってしまう人だった。 ...
まだかゆい 庭のつる草で顔と腕がかぶれてしまい、 抗アレルギー剤のセレスタミンを飲み始めて3日目です。 ぼこぼこに腫れていた、まぶたや頬、あごも だいぶ復活し、常に保冷剤で冷やさなければ 耐えられない、というほどの状態ではなくなりました。 薬の副作...
本を読むということ 私は小さい頃、本ばかり読んでいて、頭でっかちな子供だったように思う。知識だけ貪るように吸収して、世界のいろいろなことを分かっていると過信していた。 少し大きくなって、実際に自分の身を以て経験したとき、ああ、あの本に書いてあった文章は、こう...
知りたい、という気持ちがあれば、それだけでいい... その人と仲良くなりたかったらその人をまるごとそのまま見たらいい。知りたいという気持ちがあれば、それだけでいい。知りたいと思う気持ちは、好意だ。好意がもてないのに適当に「解決策を提示」し「教え諭して」やろうと思うのは単にその人を踏み台にして優...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメント

  • コンビニも結局は人だよね
    うちの近所は、お箸くれなかったり、付属のお手拭きつけなかったり、ストローなかったり、ソース自慢のお弁当のソースがなかったりするから、レシート渡さなかったり。
    あとバイト同士でず~としゃべってたりで、外国人バイトの男が複数いる時間帯はマジで最悪。
    居酒屋みたいに大声で愛想されるところもやだ

  • ある意味、客に関心が無くていいかも笑。

    わりと最近、近所にコンビニができて
    礼儀正しくて無味乾燥で気に入っているんだけど
    このまま、心理的距離が遠いままだと助かるなぁ。

    最低限のサービスが守られていないお店は
    いやだよねぇ。しゃべってないで、仕事しろ!と。

    大声も、やだやだ笑。
    こっそり帰らせて~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です