音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

Come Home

いつから かがまずに

てを つなげるように なったんだっけ?

ゆうやけ こやけで おうちに かえろ

いっしょに あるいて おうちに かえろ

わくわくも どきどきも

しょんぼりも くたくたも

つないだ てから つたわってくるから

てくてく あるいて いっしょに かえろ

いっしょに あるいて おうちに かえろ

ときどき めを あわせて わらいながら

わたしたちの おうちに かえろう

♪ こちらもどうぞ ♪

雪どけ スノークリスタルピュアパールペンダント~Frank ***** 雪が降ったから 粉雪が降って 白く降り積もって キミとみた景色を塗りつぶしてくれたから キミの記憶をキレイに隠してくれたから このまま消えそうな雪と一緒に キミへ...
あなたの不在に あなたの不在がつらいから あなたを日常から追い出すの あなたを待つのが淋しいから あなたはもういないことにするの あなたが入り込んだ隙間の一つ一つから あなたの痕跡を消していくの そしたら あなたがいなくても平気だったころの 私に戻...
あなたを想う短歌三選 秋風にあなたの不在が淋しいと 気づきココアを入れるキッチン 想う人現在何をしてますか あなたの影を探すツイート PCは君へと続くどこでもドア 心の扉も開くといいのに...
髪を切った理由 あなたと出会ってから切らずにいた髪は あなたを想って伸ばしていたわけではないけれど あなたを待つ気持ちが いつのまにかこんなにも重たくなってしまった ラプンツェルのように塔の上で あなたをひとり待ち続けるのはいやだから 髪を切って 身軽な...
ビー玉と白い砂 砂浜に取り残されたピカピカのビー玉を ひとり見つめているのが哀しくて、 両手でひとすくい、白い砂をかけるの。 毎日、毎日ひとすくい、そっと砂をかけてみる。 波に洗われて、また、ビー玉が見えてしまったりするけれど それでも砂を上にのせ続け...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です