音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

あなたの不在

あなたが私を嫌ったからといって
私が世界中に嫌われるわけではない。

あなたが私を無視したからといって
私が世界中に無視されたわけではない。

私は、あなたがいなくても生きていける。

でも、あなたの不在は、確実に私にダメージを与えて。

あなたが、もう、あの柔らかなまなざしで
私を見つめてくれないことに、淋しさを感じてしまう。

今は、あなたのことばかり考えてる。
それは、今は、仕方ないこと。

そのうち、あなたがいないことに
慣れる日が来るでしょう。

♪ こちらもどうぞ ♪

小さなひみつのこうえんで アンティークチャーム・カギ~Kiwaza ***** あの日 いっしょにあそぼ って こえをかけたのは キミが ひとりぼっちで ないているように 見えたから それから まい日 ボクたちは 小さなこうえんに あつまって たんけんき...
私の正直 私が思うままにふるまうことが あなたの意に添わなくても 私があなたの願う私でないことも それは仕方がないことで 等身大の私があなたを失望させたとしても 私は私自身であることしかできないわけで あなたの期待通りでない私であることに 淋し...
会いたいな あなたに会えない禁断症状。 あなたに会えなくて淋しい、なんて気持ちは あなたに会えなくてつまんない、なんて気持ちは あなたに会うと一瞬で溶けてしまうけど その時間が終わると、すぐにまた、淋しくなってしまうから あなたに会えない淋しさは...
桜の下で あと何回、きみと一緒に桜の花を見られるだろう? はじめて桜を見たとき、きみはまだ寝返りをうてなかったっけ 青空と一緒に、桜の花びらが舞い落ちるのを不思議そうに見上げていた 次の春は、よちよち歩きで花びらを追いかけた その次の春には、同...
ありがとうの気持ち 私はあなたに出会うために生まれてきたのだと思う あなたがいないと生きていけないなんて 言わないし、言いたくもないけれど あなたに出会って、 私の人生に意味があると、少し思えたから 私が生きていることに価値があると、少し思えたから 世の中...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です