音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

紅茶専門店の気難し屋の店長6

テイスティングのお話はこちら

*****

表参道の紅茶専門店で、紅茶にそえるお茶菓子は
店内の小さなキッチンで、焼き上げます。

小さなクッキー、フィナンシェ、スコーン、
チーズとペッパーのプレッツェル。
チーズタルトに、りんごのタルト、レモンケーキ。

お食事は、シンプルな、
スモークサーモンと、きゅうりのサンドイッチだけ。

それから、オーナー店長の意向で入れた
冷凍ケーキ。

単価が安くて、利益率も高く、種類もあるけれど、
こだわりの雇われ店長サトルさんは
内心どうしても納得がいかなかったようで、
できるだけお客さまに、
おすすめしないようにしていました。

焼きたてのお菓子は、盛り付けも大切。
五感で味わっていただけますよう。

大きい白いお皿の真ん中に、小さく載せて
可愛いエディブルフラワーをちょこんと添えて、
とびきりの焼菓子をどうぞ、と。

*****

紅茶入れができるようになると、
私は、すぐにお菓子作りも任されるようになりました。

サトルさんが作り上げたレシピは
完成度がとても高く、紅茶を引き立てる納得の味。

レシピさえ、おいしくできていれば
良い材料を使い、レシピ通りの作り方、手順、
きっちりと計量し、焼き上げ温度、時間を守れば
おいしいお菓子が焼き上がらないわけがない、
というのが、私の持論。

私は、接客で、あまりに忙しくて、
途中で手が離れてしまった時以外は
確実に、おいしいお菓子を焼き上げることができました。

それでも、なぜか壊滅的に、おいしくないお菓子を
作ってしまうスタッフもいるんです。
多分どこか、思い込みで
違うことをしてしまうんでしょう。

*****

私に紅茶入れと、製菓を任せるようになり
余裕ができたサトルさんは、
裏のキッチンで、念願の新しいレシピ開発に
いそしんでいました。

作るのは、紅茶にも合う、ガトーショコラ。
ガトーショコラは、風味が強いので
紅茶に合うようにするには、なかなか難しい。

最初に出来上がったガトーショコラも
それなりにおいしいものでしたが、
こだわりのサトルさんが、それで納得するわけがなく。

ミルク・スイート・ビターのチョコレートの
配合を変えたり、メーカーを変えてみたり。
焼き上げ時間や温度を変えたり、
砂糖や粉の分量を変えたり、一部をココアにしてみたり。

そのたびに私も試食して、
ちょっと苦みが強すぎます、とか、
しっとり具合が足りないです、とか、
もう少し甘さを控えめに、などど、感想を伝えました。

ある日、試食したガトーショコラ、
あ、これ、おいしい、とつぶやいた私の言葉に
とても嬉しそうな顔で、そうでしょう?
これでいきます、と笑いました。

*****

私たちは、裏のキッチンでいろんな話をしました。

紅茶の話、新しいレシピの話、他の紅茶やさんの話、
自分でやるなら、どんなお店にしたいか。

サトルさんは、ハワイ風のロハスな紅茶専門店を
作りたいって、言っていました。

ハワイで紅茶、なんですか?
こだわりのサトルさんなのに、英国風ではなく?
と尋ねる私に、ハワイが好きなんです、と
照れくさそうに笑っていました。

それから、新しいスタッフの女の子を
泣かせてしまいました、
かこ、フォローしておいてください、とか、
どんな風にしたら、おいしい紅茶をいれられるように
してあげられるんでしょうか、なんて
相談もされるようになりました。

彼は彼なりに、自分の不器用なやり方を
気にしていたんだと、私は、今でも思います。

私が、うっかりお皿を割ってしまって、
お給料から引いておいてください、なんて言っても
そんなことしてたら、
かこの給料がなくなっちゃいますから、って
笑って許してくれるほどに、
私たちは、打ち解けるようになりました。

次は、最終話。オーナー店長の心変わりの話です。

フランス伝統「エシレバター」250g籠入り

《ヴァローナ》フェーブカラク 56%【100g】

♪ こちらもどうぞ ♪

紅茶専門店の気難し屋の店長3 気難し屋の店長さんとの出会いの話は、こちら。 ***** 面接では、ダンスカンパニーの制作をしています、という話と、 サトルさんの入れた紅茶に、酔っぱらってしまいました、 という話をしたような気がします。 きっと、お店で紅茶を飲ん...
紅茶専門店の気難し屋の店長2 予告編はこちら 東京・青山に、ダンス公演のチラシを入れにいった後 ふらふら、表参道のKINOKUNIYA近くの小道を 歩いていると、その紅茶専門店がありました。 名前は、ティーガーデン・ヒラソル。 私は、すっかり疲れていたので、...
夏摘みダージリンの煮出しミルクティーは意外に悪くない... 日曜日。マサラチャイでも飲もうと思って、小鍋に三角ティーバッグと水を入れて中火にかけた。 紅茶舗サウザンドリーフの贅沢チャイ。7種類のスパイス(シナモン、ジンジャー、カルダモン、スターアニス、フェンネル、クローブ、ローリエ)が入っていて、...
紅茶専門店の気難し屋の店長5 紅茶入れの練習の話はこちら。 ***** お店が空いていると、ふと、サトルさんが おいしい紅茶を入れてくれるんです。 でも、もちろん、ただ出してくれるわけはなく。 さて、かこ、この茶葉は、何でしょう?と。 つーんとメントール...
ルピシア紅茶福袋☆ 初売り、行ってきましたよ♪ 紅茶が少なくなっていたので、 紅茶・緑茶専門店のルピシアに立ち寄ると、福袋が沢山ありました。 私が購入したのは、手軽に飲める三角パックのティーバック。 香りづけしていない紅茶本来の味が楽しめる クラシック...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です