音と紅茶の時間

音楽と恋の話、想い出話、今の心模様に、紅茶を添えて。

紅茶専門店の気難し屋の店長2

予告編はこちら

東京・青山に、ダンス公演のチラシを入れにいった後
ふらふら、表参道のKINOKUNIYA近くの小道を
歩いていると、その紅茶専門店がありました。

名前は、ティーガーデン・ヒラソル。

私は、すっかり疲れていたので、
素敵なたたずまいに魅かれ、お店に入って行きました。

こげ茶色の床に、こげ茶の丸テーブル。
テーブルの上には、小さなお花が飾ってあって。

中庭が見える大きなテラス窓が開いていて
沢山のプランターに、小さな色とりどりの
花が咲いています。

穏やかに明るい光が射しこむ店内は、
静かな音楽が流れ、とても空いていました。

男性の店員さんがやってきたので、
おすすめを尋ねると、香りのいい紅茶なら、
北欧紅茶のセーデルブレンドをどうぞ、と。

白いポットに入れられて、運ばれてきた紅茶。
白カップに優雅に注がれる紅茶を眺めて。

香りとともに、紅茶を一口含んだとき、
自分が笑みを浮かべていることに、気づきました。
一緒に添えられたクッキーもとてもおいしくて。

私は、すっかり紅茶に酔っぱらって
ぽわぽわしてしまいました。

おいしい紅茶ですね。
クッキーも、ここで焼いているんですか?と
尋ねると、僕が焼いたんです、と。

ここで、店員さんは募集してますか?
と、聞いてみました。

ぜひ、面接を受けてください、と
言ったその男性が、雇われ店長のサトルさん(仮名)。

それが、気難し屋の店長さんとの出会いでした。

紅茶専門店の気難し屋の店長3へ続きます。

ノーベル賞の受賞晩餐会で飲まれる絶品紅茶『北欧紅茶100gリフィル セーデルブレンド』自然の花々とフルーツのブレンドが甘く優雅な香り

♪ こちらもどうぞ ♪

夏摘みダージリンの煮出しミルクティーは意外に悪くない... 日曜日。マサラチャイでも飲もうと思って、小鍋に三角ティーバッグと水を入れて中火にかけた。 紅茶舗サウザンドリーフの贅沢チャイ。7種類のスパイス(シナモン、ジンジャー、カルダモン、スターアニス、フェンネル、クローブ、ローリエ)が入っていて、...
【ネタバレ】2016年冬ルピシア・LUPICIA「お茶の福袋」梅13ノンフレーバード... 年末に予約したルピシアのお茶の福袋を受け取ってきたので、中身を公開します♪ ノンフレーバードの10個入ティーバッグのセット、梅(13)です。3,240円で 6,480円相当の紅茶が入っているというもの。 ルピシアのノンフレーバードは...
The book of tea for ladies 昨日、ダージリンティーを買いに、ルピシアに寄ったら 3/31発売開始の紅茶の本が、残り2点になってました。 昨年11月発売の THE BOOK OF TEA の第一弾は 買い損ねてしまったので、 今回は、買ってみることにしました。 ...
紅茶専門店の気難し屋の店長4 気難し屋の店長3はこちら。 ***** その表参道の紅茶専門店で扱う紅茶は、 スタンダードな茶葉では、 ダージリンファーストフラッシュ、 ダージリンオータムナル、 アッサムフルリーフ、 アッサムBOP、 ...
紅茶専門店の気難し屋の店長5 紅茶入れの練習の話はこちら。 ***** お店が空いていると、ふと、サトルさんが おいしい紅茶を入れてくれるんです。 でも、もちろん、ただ出してくれるわけはなく。 さて、かこ、この茶葉は、何でしょう?と。 つーんとメントール...

♪ Pick up items ♪ スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です